< 2015年10月にディズニー・ディズニーウェディングパビリオンで挙式の佐藤様より >

1、挙式プラン・コンサルティング 担当 荒井 安心してなさることができましたか。

はい。人柄や心遣い、全てにおいて素晴らしく、現地に行く前は、メールでのやりとりとスカイプでのお話しは一度だけでしたが、声を聞いてお話してからは全く不安はありませんでした。式のことだけでなく、飛行機のこと、ホテル、DWでお勧めのお店などもお気遣い頂き、本当に感謝しています。

2、ヘア-メイク 担当 ビアンカ。

担当者の接客は。― とても良い。

技術やヘアメイクの仕上がりは。― とても良い。

細かい要望にも快く応えて下さり、大変感謝しております。自分が「こうしたい」と持っていった写真よりも素敵にして下さり、本当にセンスのある方だなあと思いました。旦那にも絶賛したもらい、メイクも髪型も大変満足でした。

3、特記、特に良かった事(悪かった事)ご意見

ポートレートの写真撮影はあっという間で、シャッターを押してもらっている時は、自分がどのように写っているのか全く想像が出来ませんでしたが、撮ってもらった写真をその場でカメラで見せて頂いて、びっくりしました。こんなに素敵に撮れているなんて!!ロケーションをうまく活かしていて、日本でこんな写真は撮れるはずがないと、つくづく思いました。まるで本当にプリンセスとプリンスと錯覚してしまいそうになるくらいでした。アシスタントの池田さんも寒がりの私を気遣って下さったりと大変良くして下さいました。br />
挙式では、入場する前の扉の前で待っている時、入場曲をラプンツェルの「I see the light」にしていた私たちが、ラプンツェル好きだと察して下さり、「When will my life begin」を演奏してもらい、入場前とても良い気持ちになり、緊張もほぐれました。パーティーまでバイオリンの方が演奏しにきてくれたのも、とても嬉しかったです。素晴らしい演奏ありがとうございました。

Satoh

   ©